読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安原顯編 『私の好きな映画 ベスト5』

 本書は、『リテレール』の編集長、安原顯が企画・編集したもので、「リテレール・ブックス」シリーズの中の一つだ。出版されたのは1994年。様々な文化人が、自身の好きな映画を5本ほど挙げ、そこに簡単な解説を加えている。あとがきによれば、約300人に依頼したが、原稿を貰えたのは89人だけだったとか。いくつか、ここに引用していこう。

 

スティーヴ・エリクソン

ゴッドファーザー Part2

②めまい

ブレードランナー

カサブランカ

影なき狙撃者

 

平川祐弘

①トムソン少佐の手記

 

小川洋子

①道(フェデリコ・フェリーニ

②汚れなき悪戯

ソフィーの選択

④ベニスに死す

⑤さよなら、子供たち

 

佐伯彰一

①舞踏会の手帖

ニノチカ

③荒馬と女

8 1/2

彼岸花小津安二郎

 

喜志哲雄

雨に唄えば

お熱いのがお好き

ワイルドバンチ

④第三の男

⑤できごと(ジョーゼフ・ロージー

 

日野啓三

①2001年宇宙の旅

ブレードランナー

地獄の黙示録

④ストーカー(アンドレイ・タルコフスキー

⑤ザ・デッド(ジョン・ヒューストン

 

田中小実昌

①純情二重奏

鞍馬天狗横浜に現わる!

赤西蠣太

④瀧の白糸

丹下左膳余話 百萬両の壺

⑥ル・ミリオン(ルネ・クレール

⑦運命の饗宴(ジュリアン・デュヴィヴィエ

⑧白い恐怖

 

渡辺保

大菩薩峠内田吐夢

②ライムライト

天井桟敷の人々

イヴの総て

禁じられた遊び

 

中村稔

①父ありき

東京物語

スティング

④日曜はダメよ

⑤女だけの都

 

淀川長治

愚かなる妻

チャップリンの黄金狂時代

③グリード(エーリッヒ・フォン・シュトロハイム

④マドモアゼル(トニー・リチャードソン

⑤或る愚者有りき

 

安西水丸

①情事(ミケランジェロ・アントニオーニ

甘い生活

突然炎のごとく

若者のすべてルキノ・ヴィスコンティ

旅芸人の記録

 

木田元

①心の旅路

地上より永遠に

ローマの休日

④商船テナシチー

浮雲成瀬巳喜男

 

小林信彦

ヒズ・ガール・フライデー

荒野の決闘

③第三の男

④野良犬(黒澤明

⑤バンド・ワゴン

 

中村とうよう

①ひかり(スレイマン・シセ)

②アントニオ・ダス・モルテス

未来世紀ブラジル

④シテール島への船出

黄色い大地

 

高橋英夫

①居酒屋(ルネ・クレマン

②波止場

③ヘッドライト(アンリ・ベルヌイユ

④未完成交響楽

⑤晩春(小津安二郎

 

石堂淑朗

東京物語

バリー・リンドン

③童年往事・時の流れ

突然炎のごとく

⑤血とバラ

 

油井正一

お熱いのがお好き

或る夜の出来事

ローマの休日

④モダン・タイムス

戦艦ポチョムキン

 

松本俊夫

①二十四時間の情事

②ヨセフ・キリアン

気狂いピエロ

ラ・パロマ

⑤サンタ・サングレ

 

渡辺一民

①ウィークエンド(ジャン=リュック・ゴダール

②王女メディア

③家族の肖像

プロビデンスアラン・レネ

陽炎座

 

出久根達郎

七人の侍

②生きる

③野良犬

羅生門

⑤白痴

 

山根貞夫

①磯の源太・抱寝の長脇差

②美人哀愁

③浪人街・第一話(マキノ正博

④狂恋の女師匠

⑤忠次旅日記・信州血笑篇

 

野崎歓

①ローラ(ジャック・ドゥミ

②穴(ジャック・ベッケル

北北西に進路を取れ

走り来る人々ヴィンセント・ミネリ

秋日和

 

中条省平

①ドラルー(ルイ・フィヤード)

②我輩はカモである

③絹の靴下(ルーベン・マムーリアン

④ハタリ!

⑤ペイルライダー

 

柴田元幸

①2001年宇宙の旅

②セブン・チャンス(バスター・キートン

③アッシャー家の崩壊(ヤン・シュワンクマイエル

④知りすぎていた男

⑤お早う(小津安二郎

 

鹿島茂

キング・コング

暗殺の森

現金に体を張れ

ワイルドバンチ

⑤復讐鬼・新日本暴行暗黒史

 

夏石番矢

①ジュピリー

②孩子王(陳凱歌)

③魔法のじゅうたん(ブリタ・ロポルスカ)

④マンドハイ(B・バルジンニャム)

雨月物語

 

岩橋邦枝

①狂った一頁

東京物語

浮雲成瀬巳喜男

④雲流るる果てに

七人の侍

 

矢野浩三郎

①抵抗〈レジスタンス〉(ロベール・ブレッソン

死刑台のエレベーター

③いとこ同志

勝手にしやがれ

大人は判ってくれない

 

鼓直

①赤い風船

大人は判ってくれない

地下鉄のザジ

ペーパー・ムーン

都会のアリス

 

津野海太郎

①自由の大地

②パジャマ・ゲーム

ナポリの饗宴

④虹を掴み男

⑤夜ごとの美女

 

飯島耕一

①我が道を往く

荒野の決闘

エデンの東

④攻撃(ロバート・アルドリッチ

ダンス・ウィズ・ウルブズ

 

風間賢二

カイロの紫のバラ

ビデオドローム

③エル・トポ

④WAX(デヴィッド・フレア)

⑤英国式庭園殺人事件

 

塚本邦夫

①家族の肖像

祇園の姉妹

③グッドモーニング・バビロン!

④太陽の墓場

⑤テオレマ

 

古屋健三

①恋人たち(ルイ・マル

勝手にしやがれ

③いとこ同志

④幸福(アニエス・ヴェルダ)

大人は判ってくれない

 

辻邦夫

①第七の封印

②鏡(アンドレイ・タルコフスキー

木靴の樹

東京物語

⑤大地のうた

 

内藤誠

①山猫(ルキノ・ヴィスコンティ

②家族の肖像

麦秋

④ラヴィ・ド・ボエーム

⑤ざくろの色

別格 ゴダールの映画史

 

森卓也

丹下左膳余話 百萬両の壺

②白雪姫(デビッド・D・ハンド)

荒野の決闘

東海道四谷怪談(中川信夫

⑤暗黒街の対決(岡本喜八

次席 肉体の悪魔(クロード・オータン=ララ

 

池上冬樹

①ダーティーハリー

②日曜日が待ち遠しい!

③乾いた花

④チャイナタウン

殺しのドレス

 

木村榮一

①静かなる男

②裏窓(アルフレッド・ヒッチコック

マイ・フェア・レディ

イージー・ライダー

⑤愛と精霊の家(ピレ・アウグスト)

 

宮田登

①巨人と玩具

②キャンディマン(バーナード・ローズ)

ゴジラ

眠狂四郎田中徳三他)

旗本退屈男(大曾根辰夫他)

 

鎌田慧

①豚と軍艦

飢餓海峡

③誇り高き挑戦

勝手にしやがれ

灰とダイヤモンド

 

西澤潤一

巴里祭ルネ・クレール

②誰が為に鐘は鳴る(サム・ウッド)

③自転車泥棒

④第三の男

⑤生きる(黒澤明

 

北中正和

①アニマル・ハウス

②三千年の収穫(ハイレ・ゲリマ)

黄色い大地(陳凱歌)

④童年往事・時の流れ

⑤野いちご

 

池田満寿夫

インテルビスタフェリーニのローマ

ストレンジャー・ザン・パラダイス

パリ、テキサス

ブリキの太鼓

アニー・ホール

 

須賀敦子

①ガス燈

②道(フェデリコ・フェリーニ

天井桟敷の人々

④家族の肖像

⑤田舎の日曜日

 

鷲田清一

①ヒマラヤの魔王(河野寿一)、紅孔雀(萩原遼

アラビアのロレンス

③裸の十九才

悲情城市

⑤都市とモードのビデオノート

 

今福龍太

①ナサリン

②いやしがたい記憶

③光年のかなた

ノスタルジアアンドレイ・タルコフスキー

⑤エル・スール

 

蓮實重彦

①香りも高きケンタッキー

②青年たちは許さない(アブラム・ローム

③オールド・ジョッキー(ボリス・バルネット

④渇き(グル・ダッド)

⑤禁じられた帰郷(ニコラス・レイ

次点 のらくら兵

 

加藤典洋

突然炎のごとく

勝手にしやがれ

③ストーカー(アンドレイ・タルコフスキー

ブレードランナー

⑤人斬り与太・狂犬三兄弟

番外 ストレンジャー・ザン・パラダイス、初国知行之天皇原将人

 

高橋克彦

①牡丹燈籠

②タイムマシン(ジョージ・パル

③悪い種子

バイバイ・バーディ

プロデューサーズ

 

安藤元雄

①悪魔が夜来る

②道(フェデリコ・フェリーニ

泥棒成金

④トラヴィアータ──1985・椿姫

⑤2001年宇宙の旅

 

和田忠彦

①おろかな鳥とかわいい小鳥(ピエル・パオロ・パゾリーニ

タタール人の砂漠(ヴァレリオ・ズルリーニ)

③女たちのテーブル(マーリオ・モニチェッリ)

④赤いシュート(ナンニ・モレッティ

マラケシュ・エクスプレス(ガブリエーレ・サルバトーレス

 

吉本隆明

羅門光三郎主演のチャンバラ映画

②海を渡る祭礼

③今ひとたびの

④獣の宿(大曾根辰夫)

⑤猿飛佐助(安達伸生)

 

粟津則雄

①望郷(ジュリアン・デュヴィヴィエ

②舞踏会の手帖

③女だけの都

④自由を我等に

大いなる幻影

 

小林康夫

①アマルコンド

ノスタルジア

気狂いピエロ

さすらいの二人

⑤銀河(ルイス・ブニュエル

 

丹生谷貴志

①風の物語(ヨリス・イヴェンス

②時を数えて、砂漠に立つ(ジョナス・メカス

次郎長三国志マキノ雅弘

④シテール島への船出

⑤軽蔑(ジャン=リュック・ゴダール

 

中田耕治

①舞踏会の手帖

②乙女の墓

ガルシアの首

④ライフ・レッスン

⑤ウォリアーズ(ウォルター・ヒル

 

上野昂志

赤ちゃん教育

②鴛鴦歌合戦

キッスで殺せ

恋のエチュード

⑤タバコ・ロード

 

野谷文昭

①いやしがたい記憶

黒いオルフェ

バイバイ・ブラジル(カルロス・ジエゲス)

ミツバチのささやき

⑤アンダルシアの犬

 

巌谷國士

①妖精カラボス

②エマック・バキア

③操行ゼロ

④アルチバルド・デ・ラ・クルスの犯罪的人生

偉大なるアンバーソン家の人々

 

 スティーヴ・エリクソンのベスト5は、本書のために書いたものではなく、LA Weekly, January 8-January 14,1993に載った"The 30 Best American Movies Ever"の翻訳だそうだ。だから本当はオールタイム・ベスト30なのだが、エリクソンがその時寸評を書いた映画というのが、本書に抜き出してある5本ということらしい。

 蓮實重彦は、「蓮實重彦がこの世に誕生していらい、その作品が一般公開されてはいないこと」など、他四つの条件付で、オールタイムベストを選出している。

 平川祐弘はベスト5ではなく、パリ留学時代にエキストラとして出演した映画『トムソン少佐の手記』について書いている。これはダニノスのベストセラー小説を映画化したものなのだが、日本だけでなく、英・仏でもソフト化されていないようだ。芳賀徹はパリで見たらしいが、平川自身は見ていないとのこと。一度見てみたいが、DVD化されないものだろうか。

 

私の好きな映画・ベスト5 (リテレール・ブックス)

私の好きな映画・ベスト5 (リテレール・ブックス)