DVD化を望む映画リスト

DVD化して欲しい映画リスト。文藝物中心。

 

アービング・ラッパー監督

ガラスの動物園

『黒い牡牛』

『女性よ永遠に』

『初恋』

 

イェジー・スコリモフスキ監督

『勇将ジェラールの冒険』アーサー・コナン・ドイル原作

 

ウィリアム・フリードキン監督

『恐怖の報酬』アンリ=ジョルジュ・クルーゾーの同名作品のリメイク

『誕生パーティー』ハロルド・ピンター原作

ソニーとシェールの グッド・タイムス』ソニー・ボノ、シェール主演

 

ウィリアム・ワイラー監督

『L・B・ジョーンズの解放』

 

ヴィンセント・ミネリ監督

走り来る人々ジェームズ・ジョーンズ原作→走り来る人々 [DVD]

『ザ・スター』ライザ・ミネリ主演

『肉体の遺産』

 

ヴェルナー・ヘルツォーク監督

『闇と沈黙の国』ドキュメンタリー

『ガラスの心』

『緑のアリが夢見るところ』

 

ウディ・アレン監督

『ホワッツ・アップ・タイガー・リリー』

 

エリア・カザン監督

『ベビイドール』テネシー・ウィリアムズ原作→ベビイドール [DVD]

『群衆の中の一つの顔』

荒れ狂う河

『アメリカ、アメリカ』自伝を自ら映画化

 

カレル・ライス監督

モーガン

『裸足のイサドラ』

『ナイト・マスト・フォール』

 

ケン・ヒューズ監督

オスカー・ワイルドの試練』

『人間の絆』

『結婚狂奏曲セクステット

 

ケン・ラッセル監督

『恋人たちの曲/悲愴』チャイコフスキーが主人公

恋する女たち』D・H・ロレンス原作

『超能力者/ユリ・ゲラーユリ・ゲラーの自伝を映画化

肉体の悪魔オルダス・ハックスリー原作

『ボーイフレンド』 ツイッギー主演

 

ジェイムズ・アイヴォリー

『カルテット』ジーン・リース原作

 

ジェニー・リビングストン監督

『パリ、夜は眠らない』ゲイ・カルチャーについてのドキュメンタリー

 

ジェローム・ボワヴァン監督

『バルジョーでいこう!』フィリップ・K・ディック原作

 

シドニー・ルメット監督

『夜への長い旅路』ユージン・オニール原作

『私はそんな女』

 

ジャック・スマイト監督

『走れ、ウサギ』ジョン・アップダイク原作 

 

ジャン=リュック・ゴダール監督

ゴダールリア王ノーマン・メイラー脚本

『映画というささやかな商売の栄華と衰退』

 

ジュリアン・デュヴィヴィエ監督

『私の体に悪魔がいる』ピエール・ルイス原作

 

ジョセフ・ストリック監督

『北回帰線』ヘンリー・ミラー原作

ユリシーズジェイムズ・ジョイス原作

『若き詩人の肖像』ジェイムズ・ジョイス原作

『バルコニー』ジャン・ジュネ原作

『ロード・ムービー』

 

ジョゼフ・マグラス監督

マジック・クリスチャンテリー・サザーン原作

 

ジョセフ・ロージー監督

『人形の家』イプセン原作

 

ジョン・アーマン監督

『サンシャイン・ボーイズ/すてきな相棒』ニール・サイモン原作、ウディ・アレン出演

 

ジョン・クリシュ監督

『おとぼけハレハレ学園』イーヴリン・ウォー原作

 

ジョン・シュレンジャー監督

『ビリー・ライアー』キース・ウォーターハウス原作、アングリー・ヤング・メン・ムーブメントの代表作

 

ジョン・ヒューストン監督

フロイト

『賢い血』

『禁じられた情事の森』→禁じられた情事の森 [DVD]

 

ジョン・フランケンハイマー監督

フィクサー』バーナード・マラマッド原作

『氷人来る』ユージン・オニール原作

 

スーザン・ソンタグ監督

『プロミスト・ランド』イスラエルについてのドキュメンタリー

『デュエット・フォー・カニバルズ』

 

ダニエル・ペトリ監督

『アシスタント』バーナード・マラマッド原作

 

ダニエル・マン監督

『バラの刺青』テネシー・ウィリアムズ原作

 

ダミアン・ハリス監督

『レイチェル・ペーパー』マーティン・エイミス原作

 

デルバート・マン監督

『楡の木蔭の欲望』ユージン・オニール原作

 

トニー・リチャードソン監督

『悪魔のような恋人』ナボコフ原作

『ネッド・ケリー』ミック・ジャガー主演

ジブラルタルの追想』マルグリット・デュラス原作

『ラヴド・ワン』イヴリン・ウォー原作、テリー・サザーン脚本

サンクチュアリ』フォークナー原作

『寄席芸人』ジョン・オズボーン原作、 ローレンス・オリヴィエ主演

『デリケート・バランス』エドワード・オールビー原作

 

ニール・ラビュート監督

『僕らのセックス、隣の愛人』

『彼氏がステキになったワケ』

『イン・ザ・カンパニー・オブ・メン』

 

ハリー・クメール監督

『ドウターズ・オブ・ダークネス』

『マルペルチュイ』

 

ハル・ハートリー監督

『ヘンリー・フール』→ヘンリー・フール・トリロジー

『トラスト・ミー』 

 

ハワード・モリス監督

『水は危険・ハイジャック珍道中』ウディ・アレン原作

 

フィルダー・クック監督

『ミッドナイト・ニューヨーカー』ソール・ベロー原作

 

ヘンリー・コーネリアス監督

『おかしなおかしな自動車競争』

『嵐の中の青春』

 

ポール・ニューマン監督

ガラスの動物園テネシー・ウィリアムズ原作 

オレゴン大森林/わが緑の大地』ケン・キージー原作

『まだらキンセンカにあらわれるガンマ線の影響』

 

マーティン・リット監督

『悶え』ウィリアム・フォークナー原作

『長く熱い夜』ウィリアム・フォークナー原作

 

マイケル・カコヤニス監督

エレクトラ

『トロイヤの女』

『イフゲニア』

 

マリサ・シルバー

『パーマネント・レコード』 

 

マルグリット・デュラス監督

『冬の旅・別れの詩』

『破壊しに、と彼女は言う』

 

ミロシュ・フォアマン監督

ラグタイム』E・L・ドクトロウ原作

 

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督

『デスペア』ナボコフ原作

『第三世代』

『何故R氏は発作的に人を殺したか?』

 

リンゼイ・アンダーソン監督

『怒りを込めて振り返れ』ジョン・オズボーン原作

『オー!ラッキーマンマルコム・マクダウェル主演

『if もしも‥‥』カンヌ・グランプリ

 

レナート・カステラーニ監督

『2ペンスの希望』カンヌ・グランプリ

『街の中の地獄』

 

ロバート・フランク監督

『コックサッカー・ブルース』ローリング・ストーンズのツアーを追ったドキュメンタリー

 

市川崑監督

鹿鳴館

 

神代辰巳監督

『櫛の火』古井由吉原作

 

蔵原惟義監督

『われらの時代』大江健三郎原作

 

小林正樹

『食卓のない家』円地文子原作

 

伴睦人監督

『杳子』古井由吉原作、山口小夜子主演

 

深作欣二監督

『黒蜥蜴』

『黒薔薇の館』

 

前田陽一監督

『小春日和 インディアン・サマー金井美恵子原作

 

増村保造監督

『偽大学生』大江健三郎原作