読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田風太郎の愛読書

 前回紹介した『リテレール』1992年冬号からの引用。副題は「勉強のためではなく、現実逃避のための読書」

 

モーム『人間の絆』全四巻(新潮文庫

モーム『月と六ペンス』(新潮文庫

ユゴーレ・ミゼラブル』全七巻(岩波文庫

デュマ『モンテ・クリスト伯』(岩波文庫

バルザック『知られざる傑作』(岩波文庫

バルザック「アデュユ」(『バルザック全集』所収)

モーパッサン女の一生』(集英社文庫)

モーパッサン『脂肪の塊』(講談社文庫)

シェンキビッチ『クオ・ヴァデス』(岩波文庫

フランス『神々は渇く』(岩波文庫

フランス『舞姫タイス』(角川文庫)

ドイル『シャーロック・ホームズ』(新潮文庫

クリスティ『アクロイド殺し』(ハヤカワ文庫)

クリスティ『そして誰もいなくなった』(ハヤカワ文庫)

ポオ『黄金虫』(新潮文庫

ポオ『アッシャー家の崩壊』(講談社文庫)

ドストエフスキー罪と罰』全二巻(中公文庫)

ドストエフスキーカラマーゾフの兄弟』全四巻(中公文庫)

ドストエフスキー死の家の記録』(新潮文庫

トルストイ戦争と平和』全四巻(岩波文庫

トルストイ『復活』全二巻(岩波文庫

トルストイアンナ・カレーニナ』全二巻(岩波文庫

チェーホフ『六号室』(中央公論社

チェーホフ『谷間』(中央公論社

ミッチェル『風と共に去りぬ』全五巻(新潮文庫

ツワイクマリー・アントワネット』全二巻(岩波文庫

水滸伝』(岩波文庫

聊斎志異』(平凡社

金瓶梅』(岩波文庫

平家物語』(講談社学術文庫

鶴屋南北東海道四谷怪談』(岩波文庫)など

河竹黙阿弥『白浪五人男』(評釈江戸文学叢書 講談社)など

芭蕉俳句集』岩波文庫

『蕪村俳句集』岩波文庫

徳富蘇峰『近世日本国民史』(近世日本国民史刊行会)

幸田露伴『運命』(岩波文庫

森鴎外『即興詩人』(岩波文庫

森鴎外『雁』(岩波文庫

森鴎外高瀬舟』(岩波文庫

夏目漱石坊っちゃん』(岩波文庫

夏目漱石『こころ』(岩波文庫

夏目漱石我輩は猫である』(岩波文庫

谷崎潤一郎『春琴抄』(中公文庫)

谷崎潤一郎『盲目物語』(岩波文庫

谷崎潤一郎『猫と庄造と二人の女』新潮文庫

正宗白鳥『変る世の中』(中央公論社

芥川龍之介地獄変』(新潮文庫

芥川龍之介奉教人の死』(新潮文庫

正岡子規『仰臥漫録』(岩波文庫

泉鏡花『歌行燈』(新潮文庫

井伏鱒二『夜ふけと梅の花』(永田書房)

太宰治『斜陽』(新潮文庫

斎藤茂吉『赤光』(岩波文庫

石川啄木『一握の砂』(新潮文庫

永井荷風『濹東綺譚』(岩波文庫

永井荷風断腸亭日乗』(岩波文庫

夏目漱石漱石書簡集』(岩波文庫

福沢諭吉福翁自伝』(岩波文庫

内田百閒『百鬼園随筆』(旺文社文庫

北原白秋邪宗門』(岩波書店

久保万太郎『万太郎句集』(『久保田万太郎全集』十四巻 中央公論社

宮沢賢治春と修羅』(ちくま文庫

石光真清『城下の人』四部作(中公文庫)

中里介山大菩薩峠』(富士見文庫)

岡本綺堂『半七捕物帖』(光文社文庫)

江戸川乱歩二銭銅貨』その他の初期短編(講談社文庫)

正宗白鳥『文壇人物評価』(筑摩書房)

三田村鳶魚『大衆文芸評判記』(中公文庫)

 

リテレール (3)

リテレール (3)